通関|伊勢湾海運株式会社

伊勢湾海運株式会社

事業案内
通関
高い分析力の結集
通関業務のスペシャリスト

すべての輸出入貨物は通関という税関手続きを経て国内外に流通します。米国で発生した同時多発テロ以降、国際物流におけるセキュリティ強化と貿易円滑化という2つの相反する課題が浮上しています。

国内には7拠点の通関営業所を有し、平成22年6月18日に名古屋税関より貨物のセキュリティ管理とコンプライアンスの体制が整備された通関業者として認定を受けました。これにより、輸出入貨物のリードタイム短縮が期待されるほか、各自のパソコンに組み込まれた社内システム・商品検索ファイルなど、独自の業務ツールと豊富な実績を駆使し、お客様の物流をサポートします。

  • NACCSシステムから輸出入通関に必要な情報を入力、税関へ申告しています。
    ※NACCS・・・Nippon Automated Cargo and Port Consolidated System
  • 国家資格をもち税関より通関士の確認を受けたスペシャリスト集団が税関への適正申告を行います。
ページの先頭へ
ページの先頭へ
Japanese | English | Chinese